Profile

Sumire

Author:Sumire
札幌生まれ札幌育ちの道産子。道内公立高校を卒業し、2010年1月渡米、スペイン語を専攻し、2013年12月卒業。
趣味は外国語の勉強とタップダンスと行き当たりばっ旅。在学中に4つの外国語を学び、アメリカを拠点に6カ国で生活しました。座右の銘は「思い立ったが吉日」今日も気ままに生きてます。


Latest journals


Latest comments


Weather


Exchange Rates

FX 株FX ブログ

Calendar

06 | 2017/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Monthly archive


Search form

Tweets

# of visitors

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10年。

たった今気づいたんですが、ちょうど10年です。私が英語の勉強を始めてから。
(年齢がばれちゃいますね。まいっか。)
そう考えると何となく節目な感じがしてきます。

よく、「日本人は中・高・大学で10年も英語を勉強するにも関わらず全然使えるようにならない」と嘆く声を聞きますが…。
問題は年数ではなくて、週や月単位で、何時間英語に触れたか(インプットやアウトプットをしたか)、という、時間数だと思います。

まぁそれはさておき。
自己紹介も兼ねて、今までの留学経験などを少しお話してみようかと思います。



ハリーポッターが好きで中2から英語を始めた、と書きましたが、念願の初海外(もちろんイギリス!!)を果たしたのは15歳の時。中学卒業の直前、高校合格祝いということで、父と二人、ロンドンとパリを5日間観光したのでした。



初めての留学は高1の冬休み。当時トロント(カナダ東部にあるカナダ一の国際都市)にワーキングホリデーで滞在していた姉を頼って、2週間ホームステイしながら語学学校に通いました。プチ留学ってやつですね☆



2度目の留学はまたカナダ。ロッキー山脈の東側に位置するアルバータ州、カルガリーとエドモントンに挟まれたレッドディアの公立高校へ2ヶ月半の留学でした。高校2年の時です。

「お金をかけずに留学」というのが私の予てからの夢だったのですが、この時果たすことができました。
というのも、北海道とアルバータ州は姉妹州で、高校生の交換留学プログラムがあるのです♪♪♪

8月から10月にかけてレッドディアから生徒を受け入れ、11月から1月の寒〜い時期に私が彼の家にホームステイ。
このプログラム、毎年「今年で最後」という噂が流れていましたが、今でも続いてるみたいです。
もし北海道の高校生がこれを読んでいたら、絶対おススメします!!!

ちなみに道教委のウェブサイトで報告書をお読みいただけます。帰ってきたばかりの時に書いたので、興奮が醒めずテンションが高いのが微笑ましい(笑)。興味がある方はぜひ。保護者の報告書もおもしろいです。

http://www.dokyoi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/sgg/alberta/hokokusyo/h17top.htm



3度目の留学は…アメリカ。現在通っている大学です。海外生活も2年が過ぎました。
と言っても今は冬休みで一時帰国中。
2年振りの日本は新鮮に感じます。というのは嘘です。風景が体に馴染みすぎていて懐かしさすら覚えない。違和感がなさすぎて逆に違和感を感じる。

次の学期は別のところへ留学するのでアメリカに戻るのは今年の9月になります。
卒業まであと2年。がんばります。大学生活のようすはまた追い追い。



4度目の留学はチリ・アルゼンチン。来月末に出発するのでドキドキです。6月中旬まで滞在予定。
(チリって何語?と思った方。スペイン語です。アルゼンチンも同じく。)



5度目の留学は(ここから妄想に入ります)韓国。大学の夏期集中講座を受けてきます。



6度目の留学はフィンランドかスウェーデン。教育や福祉の先進国と呼ばれる国を見てみたいです。行けたらいいなー。行きたいなー!安く行く方法ないかなー!



7度目の留学は北米の大学院進学。がんばろう。



こうやって見ると…
趣味に「留学」って加えた方が良さそうですね。
ま、こんなことができるのも学生のうちでしょう。今のうちに楽しまないと。


スポンサーサイト

ブログ始めました。

私が英語を本格的に勉強しようと決めたのは、ハリーポッターに恋をした中学1年生の終わり、手を付けたのは2年生になる前の春休みでした。
と言っても、英会話スクールに通い始めた訳でもなく(今まで一度も通ったことがない)、三姉妹の末っ子である私は教材も「お下がり」。
とりあえず姉が使い古した教科書とワークブックを使って勉強したのを覚えています。

高校は公立でしたが英語に力を入れている学科に入学。最高の先生に巡り会うことができ、やれと言われたこと全てやりました。結果、在学中に英検1級の1次試験に合格、卒業後に無事2次試験も通過。

他にもTOEICやTOEFL、アメリカの大学進学のためSATも受験しました。

実際に渡米する頃には高校を卒業してから3年が経とうとしていましたが、エージェントを介せずに進学準備をしたこともあり、留学に関する相談や質問もよく受けます。


「どうやったら英語が話せるようになるの」

「単語ってどうやって覚えるの」

「英検の面接って何するの」

「TOEICって教材どれ使ったら良いの」

「TOEFLってどこで受けられるの」

「留学っていくらぐらいかかるの」

「海外の大学の情報ってどうやって集めたらいいの」

「何でアメリカの大学に行ったの」

etc., etc....


ブログを始めようと決めたのは、私の今までの勉強方法や、留学についての知識と経験を共有することで、ほんの少しでも、外国語を勉強している人、したいと思っているけれどどうしたらいいかわからない人、留学や海外で暮らすことに興味がある人、などの役に立てたらいいなという思いから。(お母さん、お姉ちゃん、英語の勉強の参考にしてね)

決して自慢話がしたいわけではありません。誤解しないでね。

使った教材から留学中のエピソードまで、なるべく具体的に書いていこうと思います。楽しんで読んでいただければ幸いです(*^^*)

2012年1月30日 札幌の実家にて
 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。