Profile

Sumire

Author:Sumire
札幌生まれ札幌育ちの道産子。道内公立高校を卒業し、2010年1月渡米、スペイン語を専攻し、2013年12月卒業。
趣味は外国語の勉強とタップダンスと行き当たりばっ旅。在学中に4つの外国語を学び、アメリカを拠点に6カ国で生活しました。座右の銘は「思い立ったが吉日」今日も気ままに生きてます。


Latest journals


Latest comments


Weather


Exchange Rates

FX 株FX ブログ

Calendar

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Monthly archive


Search form

Tweets

# of visitors

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンパスライフ in USA 〜入学から卒業まで

私の大学は、他の多くの大学と同様にセメスター制で、秋学期(9〜12月)と春学期(1月〜5月)の2学期に分かれています。
入学は9月と1月に可能で、私は1月に入学しました。

1学期に取るのは基本的に4クラス、16単位(1クラスは通常4単位)。
卒業には、16単位 × 8学期(4年)=128単位が必要で、1学期にたくさん授業をとれば、3年〜3年半で卒業することも可能です。

"distribution requirement" というものがあり、専攻に関係なく、様々な分野の授業を取ることが義務づけられています。
人文科学から3教科、自然科学から2教科、社会科学から3教科、という具合です。
他にも、体育や外国語など必修科目がいくつかあります。

専攻は2年目の終わりまでに決めれば良く、一度決めた専攻を変えることも簡単にできます。
なので専攻を途中で変える学生はとても多いですし、二度、三度と変える人もいます。
ですがその場合、専攻に必要な授業が取りきれなくて卒業が伸びることもあります。

ちなみに私は2年半(5学期)を終えた現時点で、単位数だけ見ればあと半年で卒業できそうなところまで来てるのですが、専攻と副専攻に全く手をつけていないため(笑えない)、やっぱり予定通り卒業まで4年はかかりそうです。というかうまくやらないと4年で卒業できないかも!!…というピンチに陥りこの夏休みに残り1年半の計画を必死で立てているところです。
スポンサーサイト

コメント

あみ!元気にやってぃますか?
こっちもやっとお盆休みになりました(o^^o)
2012-08-10 18:13 | Yumika #- | URL [ 編集 ]

Re: No title

>Yumika
コメントありがとう、元気です^^ 
お盆休み、ゆっくり羽を伸ばしてね〜!
2012-08-11 04:08 | Sumire #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sumiretogaikokugo.blog.fc2.com/tb.php/51-f2e320d3

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。