Profile

Sumire

Author:Sumire
札幌生まれ札幌育ちの道産子。道内公立高校を卒業し、2010年1月渡米、スペイン語を専攻し、2013年12月卒業。
趣味は外国語の勉強とタップダンスと行き当たりばっ旅。在学中に4つの外国語を学び、アメリカを拠点に6カ国で生活しました。座右の銘は「思い立ったが吉日」今日も気ままに生きてます。


Latest journals


Latest comments


Weather


Exchange Rates

FX 株FX ブログ

Calendar

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Monthly archive


Search form

Tweets

# of visitors

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再びアメリカへ。

Hello!

今、ボストン近くの Dedham という町でこれを書いています。
昨日(8月31日)東京からワシントン経由でボストンへやって来ました。

東京からワシントンまでのフライトは12時間半。
時差が13時間あるので、31日の朝に成田を発ち、同日のほぼ同じ時間にワシントンに到着しました。
そして同じ日の夕方の便でボストンへ。

飛行機の中で見られる映画の数がだんだん増えていますね。
日本ではまだ公開されていない映画もあったりします。
今回見た中で一番おもしろかったのは "What to Expect When You're Expecting" というラブコメディ。
"to expect" は「期待する」とか「予想する」という意味が一般的ですが、現在進行形 "be expecting" にすると「妊娠している」という意味にもなります。
なのでタイトルの意味は「妊娠中に予期すべきこと」。
久々に見たハリウッドコメディ。ああアメリカ。全然好きじゃないけど懐かしいこの感じ。
日本での公開は未定のようですが、公開されたらぜひ観に行ってください♪

***

最近、知り合いにウェブサイトの翻訳を頼まれたのですが、ふと、これまで自分がやってきたことの成果が現れてきたんだなと思いました。
そういう風に翻訳を頼まれたり、英語のスキルを買われて仕事をいただくことは初めてではありませんが、
何故か今回しみじみとそう感じたのです。

当たり前のことだけれど、今自分がいる場所というか、持っているもの(人間関係や仕事やスキル)は、
これまでやってきたことの結果辿り着いた場所であり、手に入れたものなんだなと。

思いつきで始めたことだろうと何だろうと、
最初のきっかけは何であれ、これまで積み上げてきたものや起こした行動の結果が今で、
今、少しずつだけれど、すでに、自分が過去に蒔いた種を収穫し始めているところなのだと気づきました。

特に外国語というツールは、使えるのと使えないのとでは、その差が自分の目にも他人の目にも明らかです。
だから、それがどんな風に自分の人生に影響を及ぼし、変えているか、感じやすいものだと思います。
それは仕事にも影響するかもしれないけれど、
その前に、行動範囲や交友関係が変わっているはずなのです。
その言葉を知る前と後では。

私が英語を勉強し始めた理由も、スペイン語や韓国語を始めた理由も、単純でくだらないものです。
なので、たまにネタにする以外はめったに人に話しません(笑)。
もっともらしい理由を後から考え出しましたが、結局のところ、知らないことを知って世界が広がっていく感覚が楽しいから続けているというだけのことなのです。
それが、次の瞬間気づいたら自分はアメリカにいたのだからビックリです。

明日大学へ戻ります。授業は水曜日から。がんばるぞー><

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sumiretogaikokugo.blog.fc2.com/tb.php/57-29c74263

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。