Profile

Sumire

Author:Sumire
札幌生まれ札幌育ちの道産子。道内公立高校を卒業し、2010年1月渡米、スペイン語を専攻し、2013年12月卒業。
趣味は外国語の勉強とタップダンスと行き当たりばっ旅。在学中に4つの外国語を学び、アメリカを拠点に6カ国で生活しました。座右の銘は「思い立ったが吉日」今日も気ままに生きてます。


Latest journals


Latest comments


Weather


Exchange Rates

FX 株FX ブログ

Calendar

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Monthly archive


Search form

Tweets

# of visitors

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外に住む方法など

ブログ放置してごめんなさい。
ちょっと英検の話を脇に置いて、
今日は「海外に住む」をテーマに書こうと思います。

思い返せば私の原動力はいつも、
「〜に行きたい」という願望だったように思います。

それが、「海外」という漠然とした方向であったり、
「ブエノスアイレス」という具体的な場所であったり、
目的地は様々でしたが、
共通するのはただ一つ、「とにかく行ってみたい」という、
何とも具体性と論理性に欠ける理由でした。

そこがどんな場所なのか見てみたい。
英語で生活してみたい。
外国の高校に行ってみたい。
海外で暮らすというのがどういうことなのか、経験してみたい。
日本とも北米とも違う社会を見てみたい。

そういう願望。
見知らぬ土地への憧れ。
経験そのものに対する渇望。

もちろん私が経済的に自立した大人であれば、自分でお金を出して好きなだけ旅ができるでしょうが、
学生だしそうもいきません。

でも、学生はお金はなくても自由があるので^^

なので、私はどこかに行きたいと願うたび、
「どうやったら行けるか」と考え、機会を求めて常にアンテナを張り巡らせていました。

私にとっては「留学」というのが、その目的を叶える一番わかりやすい手段でした。
高校生向けの交換留学プログラムに始まり、
大学学部留学、短期留学、サマープログラム、
そしてインターンシップ。

でもそろそろ学生じゃなくなってしまうので(大学院に進めば別ですが)、
今後どうやったら海外に行けるかな、と考えると、
他にも方法がありました。

それはワーキングホリデー。

現在日本人がワーホリで行けるのは、
オーストラリア、イギリス、カナダ、ニュージーランド、台湾、香港、韓国、フランス、ドイツ、アイルランド、デンマーク。
(スペイン語圏がないのが残念!)

日本ワーキングホリデー協会によれば、ワーホリは「どこに滞在しても、どこを旅行しても、仕事をしても、語学学校に通っても良いという素晴らしい自由度の高いビザ」だそうです。
「留学の半額以下の料金で海外で滞在しながら勉強してバイトも出来る素晴らしいビザがワーキングホリデー(ワーホリ)ビザです。」

ワーホリなんて今まで考えたこともなかったけど、これを活用しない手はないかもしれない、
と最近ちょっと思いました。

***

何のために旅をするのか。

どうやら私は、別に何かを探しているわけではないらしい。
世界中走り回って、幸せを探しているわけでもない。
運命の人を探しているわけでもない。
自分を探しているわけでもない。

たぶん、限られた時間をその街で生きる intensity が好きなのだと思う。
全ての瞬間を最大限に生きようとする感じ。
全身でその場所を記憶しようとする感じ。

つまり、一所懸命に生きる感じ。

自分は自由だと、証明したいだけかもしれない。
どこにいるかは、自分が決めるのだと。

飛び回っている方が、私らしいから。

***

運を天に任せて、
卒業後の進路を模索中です。
apply先は、
デンマーク、ドイツ、アイルランド、ブラジル、カリフォルニア、バーモント、カナダ、日本、船上、
といったところですかね。

やっぱりまだ、一カ所に落ち着く気にはなれない。
スポンサーサイト

コメント

素敵なブログ亜美!
読んだらすごく感動したわ!
私もよく将来の事が不安だけど
亜美のブログを読んだら、もっと
刺激となった!^^ありがとうね!!
もっとブログを書いて下さい。:D
今からもっとを読むわ!;)
2013-01-19 08:38 | フェイス #- | URL [ 編集 ]

Re: タイトルなし

Faith :)
コメントありがとう。
読んでくれて嬉しい!
Faithの日記もいつも楽しみにしてます。
お互いがんばろうね。
2013-01-19 09:55 | Sumire #- | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sumiretogaikokugo.blog.fc2.com/tb.php/76-443094c7

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。