Profile

Sumire

Author:Sumire
札幌生まれ札幌育ちの道産子。道内公立高校を卒業し、2010年1月渡米、スペイン語を専攻し、2013年12月卒業。
趣味は外国語の勉強とタップダンスと行き当たりばっ旅。在学中に4つの外国語を学び、アメリカを拠点に6カ国で生活しました。座右の銘は「思い立ったが吉日」今日も気ままに生きてます。


Latest journals


Latest comments


Weather


Exchange Rates

FX 株FX ブログ

Calendar

05 | 2017/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Monthly archive


Search form

Tweets

# of visitors

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星の王子様

何という本だったか題名は忘れてしまいましたが、
「外国語で本を一冊読めばその言語をマスターできる」というようなことが書いてあった本がありました。

・一冊の本に、その言語を使いこなすために必要な基礎的な文法が全て含まれている
・その本を暗記すればその言語が話せるようになる

というのです。

本当かよ、と疑いつつも、この方法を部分的に実践してみたことがありました。

教科書は、サン=テグジュペリの「星の王子様」。
いつか原文(フランス語)で読んでみたいと思っていた本です。

フランス語は高校のときに2年勉強しましたが、
基礎文法を繰り返すばかりで、とても読み書きのできるレベルには到達しませんでした。
当時の私のフランス語のレベルは英検でいう3級に届くか届かないかという程度で、本を一冊読み通すには、文法知識も語彙もまだまだ。

それでもやってみました。

用意したものは、
原作と、仏和辞書と、高校のときのフランス語の教科書と、大学ノート一冊、
そして朗読CD。
巷には「フランス語で読もう星の王子様♪」的な本が最低でも5種類くらい売っていましたが、それには手を付けず。
日本語訳や解説に頼らずに、どうしても自分の力で読みたかったのです。

本にいろいろ書き込みたくなかったしそのスペースもなかったので、
中学校の英語の授業でやったように、
まず大学ノートに一行おきに原文を写しました。

そして、わからない単語に下線を引き、仏和辞典を引きつつ余白に単語や文法のメモをとりながら、1章ずつ進んでいきました。
読み終えた章は朗読CDを聞いて、今度は聞き取りに挑戦です。

まだ習ったことのなかった文法も、辞書と教科書をひっくり返しながら何とか学び、
どうしてもわからない複雑な文はインターネットで英訳を確認しながら、
1ヶ月か2ヶ月か忘れましたが、時間をかけてとにかく最後まで読み終えました。

***

さて、そうして私はフランス語をマスターできたかというと、
全然そんなことはありませんね(笑)。

でも、確かに、すでに知っていた文法は定着したし、新しく学んだ文法も、生きた例文を読むことである程度慣れたかなと思います。

それに、何度もCDを聞くうちに、覚えてしまった文も多少はあって、
そういう文に限っては今でも口をついて出てきます。

冒頭の、
「六歳のとき、原生林について書かれた『本当の話』という本で、一枚のすばらしい絵を見たことがあった。描かれているのは一頭の獣をのみこむ大蛇ボア。」とか、
「外から見たボアとおなかの中が見えるボア」とか、
「人の住んでいる土地から千マイルもはなれた砂漠」とか、
「おねがいします…羊の絵を描いてよ!」とか。
「さ、これがケースだよ、君がほしがっている羊はこの中にいるよ」とか。
「君はどこの星から来たの?」とか。
「ちょうちょ」とか、「キノコ」とか、「花のトゲ」とか。
何とも実用的でしょ(笑)。

そんなこんなで、フランス語は大学でも勉強したのに相変わらず全然話せませんが、
星の王子様だけは、読める。
大好きな本を原文で読むという当初の目的は達成できたので良いかなと(笑)。
今でも私の大切な旅のお伴です^^

***

次はアルケミストに挑戦しようかな、と密かに計画中です。
もちろんポルトガル語で!!

みなさんも好きな本があれば、ぜひ原作に挑戦してみてください〜☆




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sumiretogaikokugo.blog.fc2.com/tb.php/89-34b2a9ba

 | ホーム |  page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。